空港インフォメーション

空港インフォメーション

エアポートギャラリー第581回

[gallery]

◆作家活動略歴


・京都同時代ギャラリー(個展)

・福屋(広島)山形屋(鹿児島)等の百貨店

・横浜赤レンガ倉庫出展

・デザインフェスタ(東京)

・清水アート・クラフトフェア(静岡)

・森のアートフェスタ(福井)

・GIFUクラフトフェア(岐阜)

・付知全国レディースクラフトフェア(中津川)

Tokyo designers week(東京・明治神宮)

・ひめじアーツアンドクラフツ(姫路)

・ひめじアーティストフェスティバル(姫路)

・山口アーツ&クラフツ(山口)

・クラフト小径(青森)

・エアポートギャラリー(鹿児島)

その他、全国のクラフトフェアに出展 



◆今回の作品の特徴、作家PR等◆

活動:いちき串木野市  作品数:約100

着物を染める時に使用する小紋の型を利用し型染をしております。

今回のエアポートギャラリーの展示会では、型染だけでなく、墨流し、マーブル染の技法も用いて、作品を製作しております。それぞれ単独の染色もありますが、型染+墨流し、型染+マーブル染など、オリジナル性を大切に製作しております。また、小物も充実させております。

新作は、缶バッチ、手鏡、キーホルダー付栓抜き、ハンカチ等も染色しております。季節がら、日傘の新作や墨流しトートバックもございます。

春先にカラフルなギャラリーをお楽しみください。


2017吹上浜砂の祭典PRに伴う砂像展示について

[イベント]

毎年5月に南さつま市で開催される「吹上浜砂の祭典」のPRのため、砂像の展示を行っています。

【展示期間】   平成29年3月4日(土)~6月5日(月) ※最終日は17時まで

【場  所】   国内線ビル1階 天然温泉足湯「おやっとさぁ」横スペース

【内  容】   ①作品について
           作品名: 「西郷隆盛 ~明治維新150年まであと1年~」
           来年、明治維新150年の節目を迎えるにあたり、これにちなんだ砂像を
           制作する。鹿児島を訪れた方や空港を利用するお客様をもてなし、砂の
           祭典の魅力を伝えたい。デザインには、鹿児島の偉人である西郷隆盛、
           鹿児島を象徴する桜島を取り入れる。

         ②サイズ
          土台:横1.8m×奥行1m
          砂像:横1.2m×縦0.7m×奥行0.6(1段目)
             横0.9m×縦0.4m×奥行0.6m(2段目)
          砂量:1.5t  重さ:1.9t


【実施主体】     吹上浜砂の祭典実行委員会(南さつま市役所 観光交流課)


※3月4日(土)に吹上浜砂の祭典実行委員会の皆様が制作を行いました。

DSC_6233 HP用.jpgDSC_6241 HP用.jpg

        
   





ギャラリーフレンドリー第268回

[friendly]

 

只今、ギャラリーフレンドリーでは、鹿児島県立牧之原養護学校の生徒作品を展示しています。

小学部、中学部、高等部、訪問教育学級に分かれて展示しており、個性あふれる作品や友達と協力して制作した作品など、日ごろの学習の成果を観る事ができます。空港をご利用の際は3階ギャラリーフレンドリーにお立ち寄りください。


▲ページの先頭へ